LIFE KAWAJUNのある生活

2017.5.16

interview

しっかりとした作りをしているのにリーズナブル。 カワジュンの企業努力を感じます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

― 清船 益範さま ― 

<お住まい>
東京都大田区田園調布・マンション

<ご購入製品>
レバーハンドル(1-GGT-NMQ-LW-2)
プルノブ(PC-374-KN)
プルノブ(PC-402-XCS)
プルノブ(PC-402-XNS)
ダブルペーパーホルダー(SC-60M-XC)
プルノブ(PC-230-XCM)
タオルリング(SC-200-XC)

大田区田園調布のマンションにお住まいの清船 益範さまのご家族。
お部屋のフルリフォームに際してインテリアを一新。
その際、「KAWAJUN ONLINE SHOP」が目にとまり、数多くのカワジュン製品を購入されました。

Q.数あるインテリアメーカーの中からカワジュン製品を選ばれた理由は?
室内のフルリフォームを決めたとき、リフォーム業者が用意しているインテリアだけでは満足しなかったため、
インテリアメーカーのHPを色々とチェックしていました。その中で一番目にとまったのが「KAWAJUN ONLINE SHOP」です。
ただ、画面上だけで見ても、そのインテリア製品の実際の色味や質感まではわからないですよね。
そこで水天宮前駅の近くのショールームへ、現物の製品はどうなのかを確かめに行きました。

Q.ショールームに行く前に、購入される製品は決めていかれましたか?
「KAWAJUN ONLINE SHOP」で事前に購入する製品は決めていました。
しかし製品を実際に手に取ってみて変更したものもあります。
そこで思ったのは「ショールームに来て良かった!」ということ。
インテリア、とくに取っ手などは毎日家族が触るものです。
実際に触って質感などを実感してから購入することが大事だと感じましたね。

Q.数多くのカワジュン製品をご利用されていますが、一度に購入されたのでしょうか?
室内のフルリフォームをしたのが1年半程前なのですが、そのときにある程度の数を注文しました。
ただそのときに全部購入したわけではなく、それから半年ほどかけて買いそろえていった感じです。
最初にカワジュン製品を購入して気に入ってから、なにかインテリアを新しくしたいと考えたときは、まず「KAWAJUN ONLINE SHOP」から探すようになりました!

Q.取り付けはどのようにされましたか?
新築ではなく、既にあるインテリアの付け替えですので、ほとんどは自分自身で取り付けました。
電動工具を持っているからできたのですが。

 

Q.カワジュン製品に対してはどのようなイメージを持たれていますか?
製品にはよると思いますが、ものすごく重厚感があるところを気に入っています。
しかも、しっかりとした作りをしているのにリーズナブルなところには企業努力を感じますね。
高くて良い製品というのは当たり前で、安ければそれなりに安っぽい作りがされています。
その点で、カワジュン製品はバランスが抜群でコスパに優れていると思いますよ。
いつも「手触りがいいなあ」と思いながら使っています。取っ手にしても角張らずに丸みがついているので、
家にいることが多い私にとって心地良いと感じる製品です!(奥様談)

 

Q.清船さまがお持ちのインテリアへのこだわりは?
ひと言で言いますと、高級感が感じられるものですね。
それと同時に、頑丈で長く使えるもの。数年ごとに買い換えるのではなく10年、20年と長く使い続けていきたいので、
流行すたりのあるデザインよりはシンプルでスタンダードなものを選んでいます。
その観点で言いますと、カワジュン製品を購入して「外れた…」という思いをしたことがありません。それは素晴らしいことだと思っています。

 

Q.カワジュンに対するご要望は?
せっかく良い製品なのに、まだまだ知らない人が多いと思います。
私自身、インターネットで探すまではカワジュンのことを知りませんでしたので。
そこでリフォーム業者と提携をしていけば、インターネットで探さないような人たちへもファン層を広げていけるのではと思っています!

―ありがとうございました!

LIFE TOP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加